フェアトレード&エコショップ オゾン 本文へジャンプ
フェアトレード専門店     オゾン OZONE 


オゾン店長より


2017.1月12日新年号

 2017年最初のオゾンeメールニュースを送らせ

て頂きます。よろしくおねがいします。

新年最初のあいさつと共にホームページに載せる

写真をとりに、徳川美術館のお庭に行ってきまし

た。 寒い中コモをかぶせられた冬牡丹(フユボタ

ン)が花を咲かせていました。お庭は2005年の愛

知万国博覧会に向けて整備がされました。しかし

森の風情を感じさせる大木や植生もわずかに残り

、四季を愉しむことができます。  

 
さて福島原発事故後の自主避難者の方々の問題

です。自主避難者は約1万5000世帯で、災害救助

法に基づく「借り上げ住宅制度」により住宅の家

賃補助金を受けています。家族が福島と県外との

分散生活をしている場合があり、家賃補助は生活

再建でがんばる避難者家族へのせめてもの支援金

!ところが福島県は、今年の3月で打ち切りと新聞

各紙が報道しました。愛知県には約400世帯が住

宅補助制度を利用されているそうです。すでに他

県の鳥取、山形、新潟などは3月以降も継続的な避

難者住宅支援を表明しました。愛知県はまだ先行

きがわかりません。私はせめてもの支援金を復興

予算から支出できる愛知県の継続施策を切望しま

す。その心は、困った人や大変な家族に税金を使

ってほしいということですが、もう一つ東海地震

や原発事故が今後起こらない補償はなく、私も誰

でも避難の当事者になることを想定した法律や制

度の実行が必要と思うからです。先人の“情けは

他人のためならず”の税の執行を愛知県に求めま

しょう!!  


 
 オゾンからのお知らせ4つです。

1.まもなくバレンタインデー到来です。チョコ

レートを一口つまんで、味合う幸せは格別です。

オゾンで売っているチョコレートを200g使い、

100mlの生クリームを用意して“生チョコ”を作

ってみました。意外と簡単で、好評!お店で毎日

少しずつ紅茶と一緒にサービスしています。15日

(日)までは出せそう(^.^) 「生チョコも良し

、そのままチョコも良し」が私の正直な感想です

。なにしろピープルツリーも第3世界ショップもバ

リエーションが多彩で選べますから。店内はチョ

コの製造過程や写真情報を展示してあります。熱

帯で育てられるカカオやチョコレート小史など ご

覧ください。ピープルツリー制作「ボリビアのカ

カオ生産者エルセイボ」のDVDを無料で貸出して

いるのでご利用ください。

2.ことしは酉年ですね。鳥デザインのフェアト

レード品を紹介します。ネパールのサヌ・バイさ

んの洋銀アクセサリーとスプーン&フォークです

。(洋銀って何?答え:銀白色の美しい合金です

。材料は、銅50~70%ニッケル5~30%、亜鉛

10~30%を配合。食器や楽器に使われることが多

い。) HPの写真でぜひご確認ください。鳥と花

のピアスは1944円。小さなスプーンとフォークは

540円です。見とれる美しさは、熟練の技があっ

てこそ。いかがですか?


3.冬物の手編み製品を初売りにつづき、もうし

ばらく値引き販売します。アルパカとウール製品

です。アルパカは膝掛けブランケット・カーディ

ガン・チュニックほか、ウールはレッグウォーマ

ー、セーターなど、温かく品質が高いです。

4.あと2ヵ月で3・11です。石の上にもダブルの

3年を超え、7年目に入ることになります。覚えて

いますか?福島第一原発群のメルトダウンのその

原因がいまだ究明されていないことを。原子力規

制庁と日本政府そして東京電力の、原因不明確の

まま平穏でいられる神経ってどんな神経なのかな

? 3月11日は名古屋市のテレビ塔南のもちの木

広場で『原発ゼロNAGOYA ACTION』が11時から開

催されます。マルシェ、音楽、メッセージなどが

あり、15:30からはデモで原発ゼロを訴えます。

そうそう今朝の新聞では、台湾政府が、福島原発

事故を受けて、議論の末2025年全原発停止を正式

決定したそうです。世界の国は決断しているので

す。当事者である日本はまだまだ議論とアクショ

ン、そして福島原発事故被災者の声に耳を傾ける

ことが大切と思います。みなさん、参加しましょ

う!!



また、オゾンのFBも下記の通りです。

ご覧ください。

https://www.facebook.com/fairtradeozone/


   




店長杉本



           
名古屋市が2015年9月19日フェアトレードタウンになりました!

フェアトレードショップ オゾン 
店長 杉本皓子
電話&FAX 052-935-8738
eメールozone@aift.jp
http://aift.jp/ 
(火水・定休 営業時間10:00-18:00)
461-0022 名古屋市東区東大曽根町40-6

 

          
        
    
      
   冬牡丹の開花



      
庭園の大木



    
2017年1月3日記事



   ハッピーバレンタインデー



      
生チョコの材料



  
チョコレートの包み紙今昔



     ネパールからの洋銀製品



   冬物の手編み製品



   映画のチラシ



いつもありがとうございます


営業時間は10:00~18:00
 


定休日は火・水曜日



ごらんいただきありがとうございました