フェアトレード&エコショップ オゾン 本文へジャンプ
フェアトレード専門店     オゾン OZONE 


オゾン店長より

2019年10月だより


10月に入りました。お元気ですか。

秋は青空と白いうろこ雲がくっきりですね。月初めは、消費増税

など世間話を書きます。ところが、現在地での営業も12月21日ま

で。接客の裏側で商品知識がなくてアクセクしていた当初やそこ

から展開を書きたくなりました。お付き合いください。 🍀2001年

大曽根商店街の2階でフェアトレード&エコショップオゾンをオー

プンしたころは、全てが不慣れでした。極めつけはお帰りのお客

様に「またおこしくださいねぇ」が恥ずかしくて言えない。繊細なシ

ルク製ショール洗濯説明ができない。どの商品タグにも、「オー

ガニックコットン使用」・「手織りにつき手洗いを」・「色落ちする場

合があるので洗濯に注意」の3つ程度の付記。顔も赤らむはずで

すね。  


草木染製品・麻の混紡・手織りのコットン製品をどう洗濯してもら

えば長く愛用してもらえるか、経験なく、自信もなし。詳しいお客さ

んに教わったり、東京までシルク専門店を訪ねたり、豊川市の養

蚕農家に蚕を20頭ほどもらいにいって世話をしつつ、本を読んで

素材の繭やシルク製品に近づきました。


🍀2004年にピープルツリーのツアー参加でインドの手織り工房

や染織工房を見学しました。織職人は自分用の織機で、細い絹

糸を扱い、集中と少しの休憩をくりかえし、美しい織物に完成さ

せています。職人さんはその道のプロ!すばらしい体験でした。

オゾンでも実におしゃれな伝統製法の【シャムダニスカーフ】を仕

入れ、売りました。お手入れ方法を説明できるようになりました。


🍀2005年から現在の場所で営業し始めます。麻や手すき紙に心

を惹かれます。またオゾンの裏庭を開墾して綿栽培に挑戦。数

本ですが80センチほどの木に2、3の花がさき、実を結び収穫で

きました。1階店舗だけでなく2階があり、講座や集まりを持つこ

とができました。布のナプキンの手縫い会は、何回もやった好評

の講座。2006年は友人と一緒に韓国の釜山から慶州、そして麻

織物のメッカ【安東市の苧(からむし)織の工房】を尋ねました。

友人は韓国語の日常会話ができたので大助かり。


🍀自分でも織りたくなり、長野県【飯田市の染織工房】を見つけ、

染めと織り体験をくりかえしました。織るのは自分に合っていると

意外な発見です。


🍀次に向かったのは東ティモールでした。【原初的な織り道具】と

織物タイスがどんどん私を魅了。故ステファニ神父が生前村人

にミサを立てに出向いたお礼のタイスが数枚オゾンに回ってきた

のです。これまで見たことのない織物でした。大胆と緻密さ同居

しているような出来上がり! その頃には国内外の染織関係の

本を読んでいました。糸や道具、織り姿勢、出来上がり、その【

工程がまるで民俗学】の世界なのです。現地の木綿の木を見る

と、上手に世話されたものは高さ3メートルほどに成長し、黄色

い花を咲かせ、白い繊維の玉を付けています。私はのけぞって

しまいました。(来月につづく)



🍀れいわ新選組山本太郎ポスターを貼ってくださる方、連絡いた

だきたいです。


それでは10月のオゾンのお店からです。

1. フェアトレードチョコレートのお知らせです。秋になるとほしく

なるチョコレート!第3世界ショップのチョコは10月13日(日)から

販売予定。ピープルツリーのチョコは10月27日(日)販売予定で

す。販売確認したい方は電話052-935-8738へ。オゾンで扱うチョ

コレートは、乳化剤・ココアバターの代用油脂であるパーム油な

どを添加せず、本来の材料をしっかり時間をかけて練り上げま

す。その成果はこんなお客様の感想“【口にふくむとふわ~とお

いしさが広がりますね~♪】”。ドミニカ・ボリビアのカカオ生産者

とスイスでのチョコレート工場を経て、ココアバターの口どけとカ

カオの芳醇な香りのチョコレートが出番を待っています。おこしく

ださい。



2. フェアトレードのショール類・手織り布を20%オフSALEです。

2001年から服だけでなく手織りの商品を並べて販売してきました

。どれも好ましいと感じて仕入れたので、それぞれに思い出があ

ります。小さなマフラーから、ゴージャスでタペストリーのような大

きな絹織物ショールはじめ、手織り生地もあります。身に着ける

、部屋を飾る、服やバッグを作るなど、楽しんでいただけると思

います。


3. 東ティモールの伝統織タイスやタイス製品を販売します。タイ

スは売るほどに集めました。好き嫌いがありますが、気に入った

ものがあれば、価格交渉に応じます。

💛タイスは時代を表現します。つい最近知り合いを介し、私の織

のエルダ先生が自分で着用した新作ワンピースを写真で見せて

くれました。黒地に白い花柄でウエストにも柄があります。ここに

は驚き技法が隠されています。他のタイスとの比べながらご覧く

ださい。エルダ先生からいただいたタイスをまとう私の写真も載

せます。草木染の糸を使用してます。両手にもっているのは、【カ

エルのポーチ】。東ティモールのカエルはちょっとデカい! 何で

もよく入り便利そう。お求めください。



4.10~11月イベントの案内3つです。   

◆10月27日(日)10:00~12:00 ネパールから来日のキル・バ

ハドゥ-ル・ガレさんの通訳付き【ネパールから学ぶ~住民と行

政による洪水に強いコミュニティーづくり】場所:栄ナディアパーク

、名古屋市市民活動推進センター5F集会室 定員:30名 参加

費500円 主催:シャプラニール&シャプラニール愛知ネットワー

ク 問合せ:090-9125-8825(裏見) 

shaplaneer.aichi.@gmail.com

◆10月27日(日)13:30~16:00 遺伝子組換え食品を考える中

部の会の河田昌東さん【食べない!ゲノム編集食品~生態系を

破壊する遺伝子操作】場所:名古屋YWCA   多目的ホールビッ

グスペース 資料代700円参加の予約不要 ◇終了後栄パレー



◆11月30日(土)10:00~12:30 ペミョンオク弁護士を迎えオゾ

ン2Fで、憲法 カフェ【キラキラのワード…「高校無償化」の真実は

?】 定員20名 参加費500円 申込:オゾン、フェアトレードショッ

プ風“s(土井) huzu@huzu.jp ◇無償化から外されている朝鮮高

校のことご存知ですか、一緒に聴きましょう。




以上
   



また、オゾンのFBも下記の通りです。

ご覧ください。

https://www.facebook.com/fairtradeozone/


店長杉本



           
2019年12月21日まで現在の店舗で営業し別の場所に移ります。

詳しくはまたお知らせします。


フェアトレードショップ オゾン 
店長 杉本皓子
電話&FAX 052-935-8738
eメールozone@aift.jp
http://aift.jp/ 
(火水・定休 営業時間10:00-18:00)
461-0022 名古屋市東区東大曽根町40-6

 

          
     
 
     
    半田市 新美南吉記念館周辺   



        
2005年 綿収穫



           店内のタイス 
      


   私のタイス点検をするエルダ先生 
  


   山本太郎れいわ新選組ポスター



  

  
    10月後半からチョコレート販売

   
   

  
  
2009年エルダ先生の工房訪問



 
エルダ先生の新作ワンピース(本人)  



   タイスを着て手にカエルポーチ




  
   



秋の七草 フジバカマ
  


 

営業時間は10:00~18:00
 

定休日は火・水曜日


ごらんいただきありがとうございました