フェアトレード&エコショップ オゾン 本文へジャンプ
フェアトレード専門店     オゾン OZONE 


オゾン店長より

2019年9月だより


9月は、涼しさが増し、虫の音も聞こえてきます。お腹の虫も元気

になります。 オゾンは12月の移転に向けて、少しずつ準備してい

ます。今月から【移転オープンのご案内】をお配りします。2階で

営業の【鍼灸 白木蓮】と共用です。【フェアトレード&エコショップ

オゾン】は縮小し、食品と石けん類の販売となります。 よって(服

)(雑貨)(アクセサリー)は現在店のみの取り扱いとなります。セ

ールで値下げ価格です。ぜひご来店いただき、気にいった品が

あれば、お求めください。


北海道へ行ってきました。夫と二人4泊5日の計画。女満別空港

からレンタカーで温泉地含めて網走周辺を巡る旅。一番目的は

、道東部の開拓史の跡。開発の記念碑はいくつかあるようです

が、小池喜考『鎖塚』(岩波文庫)を読み、気になった北見市端

野町(たんのちょう)緋牛内(ひうしない)の場所に行きました。  

鎖塚は、白骨化した人体のそばに鎖のついた重い鉄球を付近

の住民が発見したことに由来し、端野町では亡くなった人たちを

供養するため、【供養碑 鎖塚】1976年に建立していました。【博

物館網走監獄】【端野町歴史民俗資料館】へも関連の展示や解

説がされているか出かけました。共に1983年に開館しており、前

者は網走監獄保存財団が移築した博物館、後者は北見市立。

北海道の東部開拓史を【囚人道路】含め、伝える貴重な資料館

でとくに博物館網走監獄は、おおぜいの見学者でした。



供養された人たちのことが少しずつ分かりました。明治24年

(1891年)に網走~旭川間の中央道路の突貫工事に駆り出され

た囚人たち。

なかには自由民権運動の渦中に逮捕された政治犯も含まれる

といいます。地元の住民は道路建設に駆り出され、逃亡できな

いように足に重い鉄球を付けられ日夜働かされ、死人も出てい

た過去の記憶を引き継いでいたのです。 明治政府は本州の囚

人を集め、まず原野に道路をしき、次に本州から屯田兵やその

家族を入植させたという順序策を私自身も実感しました。供養と

鎮魂に来ました。


9月のオゾンのお店からです。


1. (服)(雑貨)(アクセサリー)の【20%オフセール】を続けてい

ます。東ティモール伝統手織物“タイス”やフィリピンの手織り布と

ショールも対象です。 値段は店内でお確かめください。



2. インド産【オーガニックコットン製のパジャマを30%オフ】にい

たします。女性用のS、M、Lサイズの3点。税込み¥10,584が

30%オフで¥7,408です。ご利用ください。


3. 木製品2種類の紹介です。

�■タパとよばれることの多い【樹皮布の絵を一律¥3,000】で販

売します。アフリカ・アセアニア・南太平洋諸島で、伝統的に衣装

として使われています。フィジーやハワイの先住民の結婚式で、

タパが使われることがあり、写真で見られた方もいると思います

。原料の樹木はクワ科で、木質部を剥いで、水にひたし、打ち延

ばして不織布にしています。オゾンで販売するのは、濃い茶の生

地に、黒インクで大胆に描かれた絵です。大きさは、模造紙の半

分くらいです。仕入れは、ルワンダ出身の女性からです。とても

インパクトがあります~♪ とてもアフリカ的!


■ネパールでロクタとよぶ灌木の繊維を原料にした【手漉き紙

20%オフ】セールです。1枚¥432なので、20%オフ¥345です。

私は和服をたたむときの敷紙や、段ボール箱にロクタ紙を貼っ

て活用しています。1枚50cm×74cmの大きさです。

※余談ですが、だれもがこのロクタ繊維製品のお世話になって

います。日本のお札にしっかりした質感を出すのに使用されてい

ます。



4.9月22日(日)名古屋大学IB情報館2F1B、【名古屋自主上

映会 BEYOND THE WAVES】のお知らせです。

・アクセスは地下鉄3番出口直結徒歩2分 

・参加費¥1,000 (大学生まで無料/障がい者と付き添いの方1名

無料) 

・開催時間 午前の部10:45~11:50 午後の部13:15~14:20

■内容は2015年2016年の山本太郎参議院議員を、ベルギー人

監督アラン・ドゥ・アルー氏が撮ったドキュメンタリー映画です。主

催:一般社団法人フィオーラ・アソシエーション「自分らしく美しく

輝いて周りを照らす」Web www.fiora-association.com

チラシはオゾンにありますのでお持ちいただけます。




以上
   



また、オゾンのFBも下記の通りです。

ご覧ください。

https://www.facebook.com/fairtradeozone/


店長杉本



           
名古屋市が2015年9月19日フェアトレードタウンになりました!

フェアトレードショップ オゾン 
店長 杉本皓子
電話&FAX 052-935-8738
eメールozone@aift.jp
http://aift.jp/ 
(火水・定休 営業時間10:00-18:00)
461-0022 名古屋市東区東大曽根町40-6

 

          
     
 
     
       移転のお知らせ   



     
能取湖のアッケシソウ群生



         緋牛内の鎖塚供養碑 
      


   博物館網走監獄にて 
  

  

  
    アクセサリーコーナ-

   
   

  
 
オーガニックコットンのパジャマ



 
        アフリカのタパアート  



      手漉き紙




  
     名古屋上映会 



    
アイヌの模様 切り絵体験
  


 

営業時間は10:00~18:00
 

定休日は火・水曜日


ごらんいただきありがとうございました