フェアトレード&エコショップ オゾン 本文へジャンプ
フェアトレード専門店     オゾン OZONE 


オゾン店長より

2018年10月だより   

 

 
フェアトレード店オゾンの10月だよりです。今月は台風で遅れ

ました。伊勢湾台風とよく似ている24号台風情報に、名古屋市内

の親族と電話をかけ合い、避難先の心配までしました。明日は

わが身かもしれないですから。  

オゾンは2001年10月にオープンしたので、今月で18年目。高校

3年生といったところです。お客さんあっての17年間でした。本当

にありがとうございます。もう少し頑張ります、よろしくおねがいし

ます。


自分の中で何が楽しかったのかなと想うと、手織物の世界に入

り込めたことです。フェアトレード品 のショールや服は手織りの

生地を使うことが多いです。触っていると、どこの国の生産者の

織った布製品にも心がなぐさめられ、個性的な糸・ 配色・織り上

げの多様性に、どうやって織ったんだろうか、とワクワクするので

す。 お客さんは一点一点を買われますが、売る側の私は複数

の仕入先の様々な生産者の織り職人の作品に 向かい合う幸福

があります。正直なかなか売れないと気落ちはします。が、心強

くもしてくれる手織りが私のそばにあるのです。 2005年に沖縄の

南風原町で開かれた【染織のための自然素材展・沖縄】につい

て触れます。私はネパリバザーロさんに聞いて参加しました。そ

こで得たのは、“沖縄にはアジア諸国の手織物の系譜を辿れる

手織り技法が、1945年の戦火をのりこえて生きている”という感

動です。私にとって記念すべきそのポスターをHPにあげておきま

す。玉城デニー新知事の誕生 は前翁長雄志知事の偉業をつぎ

、沖縄の可能性を広めると期待しています。


フェアトレード品には食品や雑貨という強力商品があります。秋

から入荷するチョコレートは、いまやフェアトレードの顔です。遺

伝子組み換えの綿花が流通する世界綿産業界の中で、フェアト

レードのオーガニックコットンは、遺伝子組み換え綿の対極にあ

り、地球規模での環境保全のしくみに重要な位置を占めていま

す。 ピープルツリーの創設者/取締役サフィア・ミニーさんは、イ

ギリスの現地時間で9月26日の夜に発表された「2018 Annual

UK Top100 Corporate Modern Slavery Influencers' Index」にお

いて、現代の労働搾取問題の解決に影響力のあるイギリスの企

業家として「2018年労働搾取問題の解決に影響力のある企業家

100人」の第9位に選出。ファッション産業にまつわる問題意識を

広め、エシカルかつフェアトレード・ファッションの普及に尽力して

きたことが評価されたそうです。10月だよりにホットなニュースを

のせることができました。創設者サフィアさん、みなさん、おめで

とうございます!  



次はオゾンからのお知らせです。


1.おいしいフェアトレード食品で、味覚の秋を楽しみませんか。

カンボジアからの黒コショウ(¥850)、 パレスチナからのオリー

ブオイルも食卓に台所に重宝します。「OLIVE JAPAN 2018 国際

オリーブオイルコンテスト」で銀賞を受賞しています。500ml¥

2,268、250ml¥1,404で、大瓶がだんぜんお値打ちですよ。ほか

にもニカラグアのゴマ¥270、はちみつ各種、カレーのスパイス各

種など、品質の高い安全な食材があります。ぜひおこしください

。 定番のコーヒー、紅茶も東ティモール、ネパール、スリランカ、

タンザニアなど異なった味・風味を楽しんでいただけます。



2.秋はチョコレートの入荷と販売スタートの季節です。 オゾンは

第3世界ショップとピープルツリーから仕入れます。どちらもスイ

スのチョコレート工場でつくられます。添加物や乳化剤は使いま

せんので、いっそうカカオのアロマの香り、口どけのおいしさが楽

しめます。第3世界ショップの100gと40gの板チョコは、10月14日

(日)販売スタート。 ピープルツリーが今月末です。詳細はオゾン

のFBでお伝えします。


3.クリスマスカードの紹介です。フィリピンのミンダナオの生産

者「シャピィ」は地道な仕事ぶりで、お母さんが始めたフェアトレ

ード事業を成長した息子さんが引き継いでいます。この手すき紙

に押し花をほどこしたカードをご覧になったお客さんは「すごい

ねェ」と感心されます。私も「完成度が高いですよネ」と相づちをう

ちます。封筒とセットでどれも¥594 です。



4.秋はイベントの時期です。フェアトレードから、被曝の現状や

ロヒンギャ 難民の問題、日本国憲法の改正問題やLGBTの権利

、などとさまざまな市民運動の課題が扱われた催しなどオゾンに

集まってくるチラシからのご案内です。


◆10月27日(土)14:00~17:00 「ロヒンギャ難民を考える」名

古屋大学大学院国際開発研究科棟8階オーディトリアム 無料 

シャプラニール愛知ネットワークほか  


◆10月27日(土)14:00~16:00 「ゼロ円キッチン」上映会 

JICA中 部地球ひろば   セミナールームB1-2 参加費1,000円

   フェアビーンズなごや地球ひろば店  


◆◇◆ 11月3日(土)「9条改憲NO! 1万人アクション」HPチラシ

参照   文化の日である3日、オゾンは催しに 参加するため臨

時休業です。参加といっても集会やデモのうしろで付いていく程

度です。可愛く目立つ横幕をこれからつくっていきます。もう 一

人いないと横幕はもって歩けません。だれか一緒に歩いてくださ

い。   昼のサウンドデモがすんで、体力があったら夕方のキャ

ンドルデモにも歩きたいです。
 


◆11月17日(土)16:00~17:30 ネパールスタディツアー報告会

 オゾン2F  参加費500円  主催NPO法人CDIC


◆11月18日(日)13:30~16:45 市民放射能測定センター:C-

ラボ7周年報告会   「原子力推進派の実験都市における7年“

心の除染”が意味するもの」 名古屋YWCA ビッグスペース 参

加費500円   


◆12月1日(土)13:30~17:15 フェアトレード講座「パレスチナ・

オリーブオイルとフェアトレード」愛知国際プラザ  参加費500円   

◆12月16日(日)午前~夕方 「オーガニック映画祭」名古屋市

東別院 詳細は後日



以上
   



また、オゾンのFBも下記の通りです。

ご覧ください。

https://www.facebook.com/fairtradeozone/


店長杉本



           
名古屋市が2015年9月19日フェアトレードタウンになりました!

フェアトレードショップ オゾン 
店長 杉本皓子
電話&FAX 052-935-8738
eメールozone@aift.jp
http://aift.jp/ 
(火水・定休 営業時間10:00-18:00)
461-0022 名古屋市東区東大曽根町40-6

 

          
     
   
    
    お気に入りの保存ポスター    



  東ティモールで織り研修
      
   
   

  
 左東ティモール、中フィリピン、右店長作




  
     毎日のスパイス・オリーブオイル



   
おいしいレトルトカレー



   
オゾンの食品棚から



 第3世界ショップの写真 カカオ収穫  



    
クリスマスカード

  
  
   
ピースデー 11月3日に会いましょう! 

  

  オゾンの裏庭
  フジバカマのつぼみ


11月3日(土)オゾンは臨時休業です


営業時間は10:00~18:00
 

定休日は火・水曜日


ごらんいただきありがとうございました