フェアトレード&エコショップ オゾン 本文へジャンプ
フェアトレード専門店     オゾン OZONE 


オゾン店長より

2019年5月だより


5月は【世界フェアトレード月間】です。日本では戦争の惨禍と反

省から生まれた【憲法記念日】祝日のある5月です。日本国憲法

前文の抜粋は、「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」

「専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去し」「ひとしく恐

怖と欠乏から免れ」「他国と対等な関係に立とう」がうたわれてい

ます。私見ですが、前文はかなりフェアトレードの構えと親和性

があるなぁと思っています。 フェアトレードの世界組織は、【10の

指針】が合意されています。合意文は英語ですがオゾンはHPや

店内で日本語に訳された内容を掲示しています。ネット検索では

、http: wwww.wfto.com で読むことができます。  

欧米で戦後に始まったフェアトレードですが、日本では近年フェ

アトレードチョコレートが有名になり、フェアトレードの知名度が上

がってきました。世界に広がる生産者は、食品、クラフト、雑貨、

服飾雑貨、服を産品づくりで公正な対価収入を得ています。子ど

もたちを食べさせて、学校にも通わせることができ、海外に出稼

ぎに出ることなく家族と暮らし、地域コミュニティの担い手に成長

してきました。生産者団体の中には民族差別・障がい者差別・男

女差別・人権差別のない社会をめざし、雇用にあたり積極的な

優先枠を設けて実行しています。日本行政府の不正統計のよう

な不当な事態も、フェアな指針と情報公開制度があれば、解決し

ていけると思うのですが。どうでしょう?  


アジアの中では日本、韓国、台湾がフェアトレード品の発注と販

売を進めています。フェアトレードでは日本は先輩です。しかし国

会議員を含めた女性の社会進出は、台湾も韓国も日本の先を

いっており、うらやましいです。 生産国については、オゾンではア

ジアだけで9カ国です。インド、バングラデシュ、ネパール、タイ、

カンボジア、東ティモール、スリランカ、インドネシア、フィリピンか

らの食品や雑貨そしてオーガニックコットン衣料などの生産者か

らの産品が、日本のフェアトレード事業者を介して届けられます

。ひとつ一つ原料や製品化の過程の物語があります。 生産する

国々は発展途上国と呼ばれます。歴史にふれると、どこもイギリ

スやスペインまたポルトガル、オランダ、フランス、アメリカの植

民地とされています。原料供給かつ市場にされ、地道な産業発

展を妨げられた過去があります。フィリピンと東ティモールは日

本の植民地にもされており、従軍慰安婦にされた女性たちの告

発があります。マスコミが取り上げず、多くの日本人が知らない

でいます。私はフィリピンへは若いときに、東ティモールへはオゾ

ンを始めてから何度も訪問していて心底平和な交流を望んでい

ます。だから沖縄のみなさんが軍事基地をつくらせない諦めない

行動と東アジアの平和を意識した取り組みは心がゆさぶられ共

感するのです。



店内を模様替えしました。広く見やすくしました。ゆっくりご覧くだ

さい。5月にオゾンで買い物をされた方で、日本国憲法を印刷し

たクリアファイルを希望の方にプレゼント!気軽に声かけくださ

い。フェアトレードの10指針の日本語版、英語版も飾ってありま

す。名古屋市内のフェアトレード販売店のマップ配布中です。

5月をフェアな心身の動き、フェアプレイでいきましょう。ここに

は紹介できませんが、名古屋市内や日本各地でも フェアトレー

ド月間のイベントがあります。ぜひ探してご参加ください。  



5月オゾン店からのお知らせです。



1.フェアトレードの服が配置を変えて見ていただきやすくなりま

した。 試着コーナーもあるのでご利用ください。オーガニックコッ

トン製や手織りのコットン100%、シルク100%のブラウスやワン

ピースそしてボトムです。男性用の手織りコットン長袖シャツも用

意しています。少しですがインナーとベビー用品があります。 ベ

ビー用品はオーガニックコットンで出産祝いに購入されることが

多いです。


2.オーガニックコットン100%使用のフェアトレードタオルの紹介

です。 今月は10%オフサービスです。いちど手に取ってふんわり

感をお試しください。   

◆バスタオル(生成り)¥3,456   ◆バスタオル:ワッフル織り(

生成り・グレー)¥3,780   ◆フェイスタオル(茶)¥1,188 (生成

り)¥1,296   ◆フェイスタオル(うす茶)¥2,266【こちらは東北コ

ットン茶綿を5%使い、95%はインド産を使っています。】   コー

ヒーや紅茶などの食品、またオリーブ石けんと組み合わせての

ギフトが喜ばれそうです。


3.25日(土)13:30~16:00【フェアトレードと東ティモール】イベン

トのお知らせ 会場フェアトレードショップオゾン2階、定員20名、

参加費700円。申込オゾンへ   内容は①東ティモールの映像 

②ドラマエデュケーション:講師前田昌美さん   ③休憩:お茶と

お菓子 ④交流会 ⑤終了後は展示品伝統織物タイスの販売  

 ◇主催 地域国際活動研究センター◇協力:中部フェアトレー

ド振興協会、オゾン   まだ定員に少し余裕あり、参加予約可。

異文化理解がたのしくできますよ。



4.26日(日)13:30~17:00【沖縄カカオプロジェクト発信!】会場

正文館書店5階ホール(東片端)定員40名、参加費予約1,000円

当日1,500円*マイカップ持参   内容は①横浜のフェアトレード

事業者「ネパリ・バザーロ」の土屋春代さん講演会 ②コーヒータ

イムと参加者交流会 ③休憩 ④質疑応答 講師は毎月沖縄に

通いカカオプロジェクトをすすめてきました。名古屋で聴けるチャ

ンスです。フェアトレードを知りたい方、もっと知りたい方、ぜひ参

加予約を!   参加予約:フェアトレード・ショップ風”s

Tel.052-932-7373(月定休日)   ◇主催 なふたうん(名古屋を

フェアトレード・タウンにしよう会)      


 
5月の第3土日18、19日は

1,000円以上のお買い上げで5%オフデーです。


以上
   



また、オゾンのFBも下記の通りです。

ご覧ください。

https://www.facebook.com/fairtradeozone/



店長杉本



           
名古屋市が2015年9月19日フェアトレードタウンになりました!

フェアトレードショップ オゾン 
店長 杉本皓子
電話&FAX 052-935-8738
eメールozone@aift.jp
http://aift.jp/ 
(火水・定休 営業時間10:00-18:00)
461-0022 名古屋市東区東大曽根町40-6

 

          
     
 
     
  フェアトレードの生産者の絵(ソウル市庁舎)   



       世界フェアトレード機関の発行部物10の指針



     名古屋市内フェアトレードショップマップ配布中 
      


               オゾンの店内
  

  

  
           オゾンの服コーナー

   
   

  
     オーガニックコットンのタオル



 
  パレスチナ(左)と東ティモールの品



   
   5月25日のご案内




  
5月26日沖縄カカオプロジェクト 



   玄関のゼラニウム

  

      



営業時間は10:00~18:00
 

定休日は火・水曜日


ごらんいただきありがとうございました