フェアトレード&エコショップ オゾン 本文へジャンプ
フェアトレード専門店     オゾン OZONE 


オゾン店長より

2019年12月だより

 12月に入りました。寒暖差が大きいので、起きているときも寝

ているときも油断ができませんね。元気にすごしたいものです。

21日(土)がお店の最終日です。2020年から移転先で食品と石

けんのフェアトレードオゾンとなります。12月だよりは元気になっ

たこと、楽しかったことを紹介します。

🍀開業4年目の2004年、初めてのフェアトレード生産団体訪問

ツアーはインドでした。イギリスからの独立運動を導いたマハトマ

・ガンジーの思想が各生産者団体に受け継がれていることを知

りました。生業が良き理念に貫かれていることに感動~♪ 赤色

のフェアトレード10指針ポスターを求め、店内に一人ひとりの【小

さなことが世界を変える】とオゾンに掲げました。

2005年に現在の場所に変わりました。


🍀2007年はインドネシアのロンボク島の染織工房へ。青年海外

協力隊員だった女性が現地で結婚し、民宿を経営しており宿泊

。東洋ミツバチが天井に巣を作っており、蜂蜜がとれると聞きび

っくり。宿の店主が案内してくれた半日ツアーは格別でした。子ど

も日曜学校の見学です。楽器のガムラン・伝統舞踊・絵画教室

を無料で教えています。最初は子たちの踊りを見ていました。愉

快になり音楽に手をゆらしながらマネ踊り~(^^♪ このような地

域事業が私の住む地域にあれば、子どもたちを通わせた、と楽

しくもうらやましかったです。

🍀つい最近はオゾン2階会場で「だらっと憲法カフェ」でした。ペミ

ョンオク弁護士にお願いし、【高校無償化からの朝鮮学校排除を

めぐる課題】の講師をしていただきました。お話の最後は【愛知

朝鮮高校生たちの日常】という映像でした。学校なのですが、私

にはまるでコミュニティだと思えました。生徒同士仲がいいし、生

徒と先生の垣根もありません。教育内容は朝鮮語も日本語もあ

り、各教科の内容や教室風景もほのぼのです。まるでフェアトレ

ードの生産者団体を訪れたときのコミュニティの支え合いを思い

出します。


🍀多くの外国人が故郷を離れ、子どもを育てつつ労働やスポー

ツ・文化・研究活動のために日本に暮らしています。今や日本の

教育基本法は多文化共生を支える条項を加えていく時代であり

、地域ごとのライフスタイルから地球環境を回復していく条例が

必要だと感じます。


🌺オゾンの営業日がのこり少なくなりました。これまでオゾン来

店とお買い上げありがとうございました。HPとFBもご覧いただき

感謝しています。引き続き、12月のオゾン、よろしくおねがいしま

す~(^^♪

🌺同業者の【風の交差点風”s(ふ~ず)】の土井ゆきこさんはじめ

スタッフのみなさんにも仲良くしていただいています。また移転先

にもおいでください。



それでは12月のオゾンの店からです。


1. 第3世界ショップとピープルツリーのフェアトレードチョコレー

ト販売中です。オゾンで扱うチョコレートは、乳化剤やココアバタ

ーの代用油脂であるパーム油などを無添加。チョコ本来の材料

をしっかり時間をかけて練り上げます。ピープルツリーでは新発

売のチョコ【カカオニブ】や有機証明付きも。果物や植物だけか

ら仕上げたオーガニックのベジシリーズは、動物乳製品不使用。

ベジタリアンの方もどうぞ。カカオ分量は54~75%です。どのチョ

コも口どけとカカオの芳醇な香りをお楽しみいただけます。 ピー

プルツリーチョコ購入後はぜひつつみ紙の内側に注意を。生産

者にカカオの苗木がプレゼントされる【カカオポイント】が紹介さ

れています~♪


2. 東ティモールコーヒーが再入荷です。200g¥850、香りと苦み

・酸味・甘味などのバランスがいいです。粉と豆の両方がありま

す。


3.オリーブ石けんが好評です。手荒れになりやすい冬場の時期

です。原料のオリーブオイルは天然のオレイン酸や保湿成分の

スクワレン・グリセリンを含んでおり、きめ細やかな泡立ちで、さ

っぱりとした洗い心地です。1つ100g箱入りで¥756.プレゼントに

もおススメです。



4.パレスチナの刺繍バッグがセール販売です。ほかに雑貨や

ショール、残り少なくなったオーガニックコットン製品もセールして

います。最終日は21日(土)です。それまでにご来店ください。

よろしくおねがいします。



以上
   



また、オゾンのFBも下記の通りです。

ご覧ください。

https://www.facebook.com/fairtradeozone/


店長杉本



           
2019年12月21日まで現在の店舗で下の場所に移ります。


フェアトレードショップ オゾン 
店長 杉本皓子
電話&FAX 052-935-8738
eメールozone@aift.jp
http://aift.jp/ 
(火水・定休 営業時間10:00-18:00)
461-0022 名古屋市東区東大曽根町40-6

 

新住所          

電話&FAX 052-981-9512
eメールozone@aift.jp
http://aift.jp/ 
(火水・定休 営業時間10:00-18:00)
462-0813 名古屋市北区山田町3-40
     
 
     
       開業4年目の店内   



     
 ロンボク島で踊る店長



          2019年秋の店内 
      


        ふ~ずの土井さんと 
  


    オゾン裏庭のオオデマリ2012年


  

  
        今年も好評ですチョコレート

   
   

  
  
  パレスチナからの刺繍バッグ



     
移転ご案内ハガキ  



 

営業時間は10:00~18:00
 

定休日は火・水曜日


ごらんいただきありがとうございました