フェアトレード&エコショップ オゾン 本文へジャンプ
フェアトレード専門店     オゾン OZONE 

オゾン店長より

2020年7.8合併月だより

 
 夏の水分補給に小さいお子さんとご家族で安心な飲み物の紹介を

します

1.オゾンでは【国産ほうじ茶】【台湾のウーロン茶】【南アフリカの

ルイボスティー】を販売しています。どれも農法や製造過程のこだわ

りがある商品です。

◆ほうじ茶は100gリーフタイプ950円。茶葉適量を急須に入れ、沸とう

した湯を注いでしばらくしたら出来上がり。後継者がなく荒れていた

山口県の茶園を学生たちが地域の協力も得てよみがえらせました。収

穫した茶葉を緑茶にし、それを更にほうじ(焙煎)ました。カフェイン

が減り香ばしさがまさり、お子さんにも喜ばれる味と思います。

ほうじ茶といえば、茶せんで泡立てて飲む「バタバタ茶」

「ぶくぶく茶」など旅先で楽しめます。田舎育ちの私は子どもの頃、

おばさんが大きなヤカンにいっぱい作り、そのまま野良作業へもって

いった風景を覚えています。まだペットボトルがなかった時代、田畑

で飲んだお茶の思い出です。



◆台湾のウーロン茶は折り紙付きの銘茶~?? 

100gリーフタイプ 950円。

生産者の林農園さんは親子二代にわたる台湾「十大傑出専業農民」、

略して「十大神農」に選ばれています。ウーロン茶は半発酵で

完成させます。その微妙さにこだわった味と芳香が堪能できます。

私は、家庭では小さな急須と茶飲み茶碗で楽しみます。

最初の一杯を捨てる必要はありません。一日外出するときは、

やかんで湯を沸騰させ、茶葉をいれて1リットルのまほうびんに入

れていきます。これがまた、温かくておいしい。


◆ルイボスティーは、発酵茶でティーバック25個入り648円。産地は南

アフリカの厳しい気候で育つマメ科植物で、お茶の葉ではないです。

タンニンが少なく、ノンカフェインと抗酸化作用のある飲物で、渋み

やくせがなく、飲みやすい味です。


2.野田村産【山ぶどうジュース】秋田県産【りんごジュース】共に

100% です。

◆秋田県野田村の佐藤農園さんは、畑を開いて山ぶどう栽培に挑戦し

ており、無添加のおいしいジュースにしています。1瓶に約2Kgの

山ぶどうを使うそうです。品名は「しき」750ml。2808円。

濃い味わいで「これが山ぶどう?甘い!」の感想あり。糖度が高い

のだと思います。値段も高いです。あまり売れません。(笑)

お祝い事やプレゼントに、貴重な飲物としてご利用いただければ幸

いです。栄養豊富、ポリフェノール度高いです。



◆りんごジュースは、秋田県横手市産。大正期からのりんご農家、

五十嵐農園さんの<サンふじ>を絞っています。りんご果樹園では化学

肥料不使用、おいしいりんご栽培が自慢。リンゴまるごと一つ

185g151円。レトルトパック入りです。夏場は前夜冷凍しておき、

出勤や外出のお弁当の保冷剤にし、食べるときにはシャーベットか

ジュースで一石二鳥では? 私は常温で、みずみずしさに感謝の

ワングラス。【価格は全て税込みです】



3. 蚊よけ【菊花せんこう】のおススメです。


 ◆蚊をけむりで殺すのではなく、蚊が嫌がって逃がすという天然成

分の蚊よけです。1箱30巻・線香立て付、1034円。原料は、除虫菊・

ハッカ・木の細かい木くずで、商品キャッチコピーは。

"アロマで防虫"。一般の殺虫剤として使われる合成ピレスロイドや

着色料とはもちろん無縁。かといって長時間窓を閉めたままで

着火しておくとけむいので、換気が必要です。◎わが家では寝

る前に3cm ほどにしたせんこうを燻し、換気してから就寝します。

線香立ての皿は 陶 器か金属製で、火元に紙や布を置くのもダメで




◆長年の夢が叶いました。食事づくりの時に出る「野菜くずをなん

とか土に変えたいなぁ」の夢が、近所にあるNPO法人【わっぱの会】

のおかげで叶うことに!!新聞記事で活動を知り、傘下の事業主体≪ソ

ーネしげん≫の会員に。そしてコンポストを分けていただくことに~

いまや【段ボールコンポスト】で生ごみを堆肥化する事業の一員です


◎記事とバッグの中にカラの段ボールの写真ご覧ください。手前の黒

い部分はコメの籾殻を炭化したもの。これらを段ボールに入れ、

野菜くずを混ぜて、ためるのです。今後は週一回のペースで、ためた

箱を返し、新しい段ボールコンポストと交換。事業所では2台の

発酵機が発酵を加速させ、堆肥に仕上げる循環です。ご近所さんには

、堆肥が好評とか。

◎私も2~3か月経って慣れたら「堆肥くださ~い」とおねがいし、お花

を育てたいという次なる夢が持ててハッピー!


◆7月5日(日)の中日新聞の書籍紹介に、姜尚中さんの最新作

『朝鮮半島と日本の未来』を見つけました。私とて隣国である朝鮮民

主主義共和国に旅したいと思っています。朝鮮戦争後38度線を境に

別れ離れになった家族は、どんなに自由な移動や南北統一をねがって

いることでしょう。                            
◎以前姜さんの日本名を名乗っていた時代や母親のことを著した『在

日』を図書館で借りて読み、すっかりファンになりました。日本人の

私が気づいてこなかった制度と社会の両方の差別を理解できました。                           
◎最新作もぜひ読みたく、市内の大手の本屋さんに電話したら

「好評につき品切れ」、もう一軒も同様。しかし、大曽根駅内の

本屋さんに行ったら、ありました!新書サイズで値段もありがたい。

ときどきテレビにもコメンテーターとして出演しています。

ファンは多そうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年は8月10日(月)から19日(水)まで長いお盆休みとなります。

 木金土日の4日間 10時~18時が営業日。

 月火水の3日間が 定休日です。


玄関に“来客センサー”を設置。営業再開後も当分はマスクと

換気での接客を心がけます。ひきつづき、命の安全第一で

がんばっていきましょう。 
 
                        更新日7月13日













オゾンのFBも下記の通りです。

ご覧ください。

https://www.facebook.com/fairtradeozone/



フェアトレードショップ オゾン 
店主 杉本皓子

         
電話&FAX 052-981-9512
eメールozone@aift.jp
http://aift.jp/ 
(月火水・定休 営業時間10:00-18:00)
462-0813 名古屋市北区山田町3-40

オゾン店長より

2020年7.8合併月だより

 
 夏の水分補給に小さいお子さんとご家族で安心な飲み物の紹介をします


1.オゾンでは【国産ほうじ茶】【台湾のウーロン茶】【南アフリカのルイボスティ

ー】を販売しています。どれも農法や製造過程のこだわりがある商品です。

◆ほうじ茶は100gリーフタイプ950円。茶葉適量を急須に入れ、沸とうした湯

を注いでしばらくしたら出来上がり。後継者がなく荒れていた山口県の茶園を

学生たちが地域の協力も得てよみがえらせました。収穫した茶葉を緑茶にし

、それを更にほうじ(焙煎)ました。カフェインが減り香ばしさがまさり、お子さ

んにも喜ばれる味と思います。ほうじ茶といえば、茶せんで泡立てて飲む「バ

タバタ茶」「ぶくぶく茶」など旅先で楽しめます。田舎育ちの私は子どもの頃、

おばさんが大きなヤカンにいっぱい作り、そのまま野良作業へもっていった

風景を覚えています。まだペットボトルがなかった時代、田畑で飲んだお茶の

思い出です。


◆台湾のウーロン茶は折り紙付きの銘茶~?? 100gリーフタイプ950円。生

産者の林農園さんは親子二代にわたる台湾「十大傑出専業農民」、略して「

十大神農」に選ばれています。ウーロン茶は半発酵で完成させます。その微

妙さにこだわった味と芳香が堪能できます。私は、家庭では小さな急須と茶

飲み茶碗で楽しみます。最初の一杯を捨てる必要はありません。一日外出す

るときは、やかんで湯を沸騰させ、茶葉をいれて1リットルのまほうびんに入

れていきます。これがまた、温かくておいしい。


◆ルイボスティーは、発酵茶でティーバック25個入り648円。産地は南アフリカ

の厳しい気候で育つマメ科植物で、お茶の葉ではないです。タンニンが少なく

、ノンカフェインと抗酸化作用のある飲物で、渋みやくせがなく、飲みやすい

味です。


2.野田村産【山ぶどうジュース】秋田県産【りんごジュース】共に100%です。

◆秋田県野田村の佐藤農園さんは、畑を開いて山ぶどう栽培に挑戦しており

、無添加のおいしいジュースにしています。1瓶に約2Kgの山ぶどうを使うそう

です。品名は「しき」750ml。2808円。濃い味わいで「これが山ぶどう?甘い!

」の感想あり。糖度が高いのだと思います。値段も高いです。あまり売れませ

ん。(笑)お祝い事やプレゼントに、貴重な飲物としてご利用いただければ幸

いです。栄養豊富、ポリフェノール度高いです。


◆りんごジュースは、秋田県横手市産。大正期からのりんご農家、五十嵐農

園さんの<サンふじ>を絞っています。りんご果樹園では化学肥料不使用、

おいしいりんご栽培が自慢。リンゴまるごと一つ185g151円。レトルトパック入

りです。夏場は前夜冷凍しておき、出勤や外出のお弁当の保冷剤にし、食べ

るときにはシャーベットかジュースで一石二鳥では?私は常温で、みずみず

しさに感謝のワングラス。【価格は全て税込みです】


3.蚊よけ【菊花せんこう】のおススメです。

 ◆蚊をけむりで殺すのではなく、蚊が嫌がって逃がすという天然成分の蚊

よけです。1箱30巻・線香立て付、1034円。原料は、除虫菊・ハッカ・木の細か

い木くずで、商品キャッチコピーは。"アロマで防虫"。一般の殺虫剤として使

われる合成ピレスロイドや着色料とはもちろん無縁。かといって長時間窓を

閉めたままで着火しておくとけむいので、換気が必要です。◎わが家では寝

る前に3cmほどにしたせんこうを燻し、換気してから就寝します。線香立ての

皿は陶器か金属製で、火元に紙や布を置くのもダメです。


◆長年の夢が叶いました。食事づくりの時に出る「野菜くずをなんとか土に変

えたいなぁ」の夢が、近所にあるNPO法人<わっぱの会>のおかげで叶うこ

とに!!新聞記事で活動を知り、傘下の事業主体≪ソーネしげん≫の会員

に。そしてコンポストを分けていただくことに~??いまや【段ボールコンポスト】

で生ごみを堆肥化する事業の一員です。


◎記事とバッグの中にカラの段ボールの写真ご覧ください。手前の黒い部分

はコメの籾殻を炭化したもの。これらを段ボールに入れ、野菜くずを混ぜて、

ためるのです。今後は週一回のペースで、ためた箱を返し、新しい段ボール

コンポストと交換。事業所では2台の発酵機が発酵を加速させ、堆肥に仕上

げる循環です。ご近所さんには、堆肥が好評とか。◎私も2~3か月経って慣

れたら「堆肥くださ~い」とおねがいし、お花を育てたいという次なる夢が持て

てハッピー!


◆7月5日(日)の中日新聞の書籍紹介に、姜尚中さんの最新作『朝鮮半島と

日本の未来』を見つけました。私とて隣国である朝鮮民主主義共和国に旅し

たいと思っています。朝鮮戦争後38度線を境に別れ離れになった家族は、ど

んなに自由な移動や南北統一をねがっていることでしょう。                            
◎以前姜さんの日本名を名乗っていた時代や母親のことを著した『在日』を

図書館で借りて読み、すっかりファンになりました。日本人の私が気づいてこ

なかった制度と社会の両方の差別を理解できました。                           
◎最新作もぜひ読みたく、市内の大手の本屋さんに電話したら「好評につき

品切れ」、もう一軒も同様。しかし、大曽根駅内の本屋さん行ったら、ありまし

た!新書サイズで値段もありがたい。ときどきテレビにもコメンテーターとして

出演しています。ファンは多そうです。





営業日・定休日の変更をしています。木金土日の4日間

10時~18時が営業日。 月火水の3日間が定休日です。


玄関に“来客センサー”を設置。営業再開後も当分はマスクと

換気での接客を心がけます。ひきつづき、命の安全第一で

がんばっていきましょう。 
 
                        更新日7月13日













オゾンのFBも下記の通りです。

ご覧ください。

https://www.facebook.com/fairtradeozone/



フェアトレードショップ オゾン 
店主 杉本皓子

         
電話&FAX 052-981-9512
eメールozone@aift.jp
http://aift.jp/ 
(月火水・定休 営業時間10:00-18:00)
462-0813 名古屋市北区山田町3-40
  
     
      
            夏のおススメ飲料   



     
        100%ジュース



              菊花せんこう 
      



            堆肥利用の花壇 

  

         わが家もコンポスト会員に!



        太陽が明るい!!
 


        大曽根駅そばで咲く浜木綿(ハマユウ)








営業時間は10:00~18:00
 

定休日は月・火・水曜日


ごらんいただきありがとうございました